田園調布の「abc dental 小児予防歯科 小児矯正歯科」

当院オリジナルの
小児矯正システム

お子さんの頑張りを見える化 オリジナル「賞状」

当院の小児矯正治療は、親御さんとお子さんに協力いただくことで、よりキレイは歯並び、顔立ちに繋がります。日々の取り組み、頑張っていることを見える化することで、お子さんのモチベーションにも繋がると考えております。
abcdental では親御さん、お子さんが日々頑張った、取り組んだことをチェックしていただくオリジナルの矯正カレンダーをご用意しております。

親御さん、ご本人にも毎日チェックしていただくことで、自分の頑張りを見える化し、毎日 のモチベーションアップに繋げております。歯並びにおいて最も重要なのは「日々の習慣」です。今までなぜ歯並びが悪くなってしま うのは遺伝が原因と言われておりました。ですが、近年の研究結果によると遺伝よりも日々の習慣の方が悪い歯並びになってしまうと言われてきております。良い歯並びになるのも。悪い歯並びになってしまうのも、日々の習慣によって変わるのです。当院ではただ単に歯並びがキレイになるんではなく、根本的な良い習慣を身につけることを大切にしているので、このような日々の頑張りを見える化することが重要と考えております。
またこの1ヶ月の頑張りを賞状として院内に張り出しております。
大切なお子さんが自分自身で「頑張った!」と感じることで、自分の自信にも繋がりますし、 また周りのお子さんの頑張りを見ることで「頑張ってるのは僕だけじゃないんだ!」と感じ てもらうことで、お友達と一緒に頑張ろうという気持ちにつながると考えております。

次回来院までの目標の共有

当院の小児矯正システムは、一般的な針金(ブラケット)矯正とは異なり、半強制的に歯並びが良くなるわけではありません。なによりもお子さん自身と親御さんの協力が必要不可欠なのです。
そのために「次回までの目標を見える化」するようにしております。当院では患者様と「カルテの共有」をしております。
一般的にカルテと聞くと、院内だけで管理して患者様にはお見せすることなく、医療機関側だけで把握していることがほとんどです。そうなると歯科医院の方ではどこをゴールとしていくのか、何を次回までに目指すのか把握はできるのですが、患者様側が把握することができません。
そのため、患者様からすると途中でゴールや目標を見失ってしまうことにも繋がります。当院ではそのようなGAPが起きないように患者様と次回来院までの小さな目標を決定し、それを共有するようにしております。

そうすることで、
・今回何をしたのか
・次回までの目標の共有
などができ、親御さんも安心して治療を進めることが出来ることに繋がります。